ロゴ

手持ちの服は写真に撮ろう!ミニスカートを買う前に気をつけたいこと

自分に似合うファッションって?

みなさんは、流行のファッションアイテムを手に入れていざ着用した時に「何となく似合わない」「しっくりこない」と感じたことはありませんか。体型や髪形などの違いで同じアイテムでも「似合う人」「似合わない人」の差が生まれます。自分に似合うファッションを探してみませんか。

ミニスカートのデザインを選ぶだけでスタイルアップ!

マネキン

試着は必須!念入りに確かめよう

雑誌に掲載されていたトレンドアイテムでも、似合わない・サイズ感が合わないというような違和感があれば、次の着用する機会は二度と現れませんし、お金のムダとなってしまいます。こういったミスマッチを防ぐために試着は念入りに行いましょう。

手持ちの服と合うか確認しよう

ミニスカートやフレアスカートを購入する時は、着回しができることを念頭において購入したいものです。手持ちのトップス・カットソーなどをイメージしながらコーディネートできるスカートを購入しましょう。
洋服を購入する時は、お気に入りのトップスやスカートの着用写真をスマホに保存しておくと、試着をした時に似合うかどうかを客観的に判断することができます。手持ちの服と合わせやすい色や柄を選ぶ参考にもなりますので、おすすめです。

ネット通販は利点が多い

ネット通販は試着ができない分、モデル写真によって参考コーディネートを紹介しています。ユーザーやショップスタッフによる「着用感レビュー」等も多く掲載されているので、自分の体形と照らし合わせるとどうか確認することができます。

スカートを綺麗に着こなしたい!気になる疑問を解決しよう

太って見えて困ってしまいます。

膨張して見えてしまう場合は、ギャザーの分量に気をつけるとよいですね。ギャザー寄せよりも裾が広がるフレアースカートを選ぶとシルエットがスッキリします。また、プリーツスカートはヨークが付いたデザインを選ぶことでお尻が目立ちにくくなります。

小柄で似合うスカートが見つかりません。

小柄な女性は丈の長いスカートが似合いにくい事があります。ミモレ丈で足首を見せる工夫をするとバランスが取れやすくなります。また、ハイウエストデザインのスカートを選べば、脚長効果も狙え身長のコンプレックスをカバーすることができます。

女性に人気のファッションアイテム・TOP5

no.1

脚のキレイさを強調できる・ミニスカート

ひざ上丈のミニスカートは女性なら絶対着こなしたいアイテムです。お尻のラインなど体の線が強調されるのが苦手であれば、台形スカートやヨーク切り替え、ラップスカートなど素材やデザインで変化をつけると視線をそらすことができます。

no.2

エレガントカジュアルに・フレアスカート

裾が広がり女性的なイメージをプラスできるフレアスカートは、トップスとの組み合わせでカジュアルからドレッシーなイメージまで変化させることができます。フレアがあるスカートを選ぶなら、ウエストのギャザーが少ないもの、Aラインシルエットがおすすめです。

no.3

羽織物も要チェック!ジレ・カーディガン

さっとはおるだけで防寒だけではなく「いまどき感」をプラスできるアイテムです。身長を高く見せる効果もあるので、一枚は準備しておきましょう。素材にこだわるのがポイントで、透け感のあるものやナチュラルな素材のものがマストです。

no.4

トップスとの組み合わせアイテム・ビスチェ

トップスと合わせることでカジュアルな中にもアバンギャルドな印象を作ることができます。ガーリーなイメージのキャミソールとは違い、バストやウエストを強調できるのがポイントです。ジャケットを肩で羽織ってひそかにアピールするのが今風です。

no.5

カジュアルで楽ちん・ガウチョパンツ

裾がワイドに広がったガウチョはどの季節にもマッチします。ハイウエストタイプのものは、脚長効果があるため、身長が低い方でも着こなせます。ウエストにタックが入ったデザインでスッキリと履きこなすのが吉です。ショート丈のトップスや、羽織物とのコーディネイトもおすすめです。

[PR]ショートブーツが安い
色々なデザインを選べる!

[PR]フレアスカートなら通販サイトで買おう
女性らしいデザインが満載☆

[PR]グレースコンチネンタルをチェック
キャンペーン情報を調べよう

広告募集中